本文へスキップ

核融合科学研究所 / 研究力強化戦略室

研究情報についてRECRUIT


核融合科学研究所オープンアクセス基本方針

核融合科学研究所は、研究データ及び研究成果を社会に公開することを原則とします。
  オープンアクセス基本方針
  NIFSリポジトリについて

NAIS(NIFS Article Information System)

研究力強化戦略室では、核融合科学研究所及びその共同研究の研究業績データベースとして、 NAIS(NIFS Article Information System)を運用しています。論文による研究発表に加えて、 会議発表等の記録も保存しています。研究者の個人研究業績の書類作りにも役立つように、 利用者による書式等の指定も可能になっています。

NAIS登録はこちらから↓


投稿論文のNAIS登録について

IF(Impact Factor)及びSNIPについて

学術雑誌の評価の指標として、掲載論文の引用数に基づいて計算されるIF及びSNIPと呼ばれる値が発表されており、近年研究業績や評価の多くの機会において使用されています。その数字は年ごとに更新されています。核融合科学研究所の研究者が投稿している論文雑誌について、インパクト・ファクター及びSNIPの新しいデータを紹介します。

 NAISに登録されている主な学術雑誌のIF及びSNIPの値

<<<評価指標の説明>>>
 Impact Factorについては、
  Clarivate社の紹介ページ
  わかりやすい説明記事

 SNIPについては、
  Elsevier社の紹介ページ
  開発元の紹介ページ

 評価指標の簡単な比較

NIFSリポジトリ

核融合科学研究所は、研究活動の報告類及び出版物等を、学術機関リポジトリとして公開しています。NIFSリポジトリでは、学術論文雑誌以外の報告類についても、多く収納してあります。

NIFSリポジトリはこちらから↓



バナースペース